開院時間9:00~21:00 不定休(土日祝も営業) 豊田市駅より徒歩20分 お問い合わせ TEL090-7437-4757

愛知県豊田市の自律神経専門院 うつ、頭痛、めまい、耳鳴り、パニック、起立性調節障害などに対応

病気は人を後ろ向きにさせる

病気は人を後ろ向きにさせる

自律神経失調専門 無痛整体 無為楽堂 中村です。

先日、バネ指(腱鞘炎)でお困りも若者が、来院されました。
(当院、こういう症状にも対応しております)
この方は、豊田市らしく自動車の組み立て工場で働いており、熊本地震の影響で工場がストップしている合間に来院されました。

肝心のバネ指ですが、そうとう重症で、もうすでに何度も病院でステロイド注射を打っており、お医者さんから、

「もう、これ以上ステロイドは打てない」
「手術して腱を取り除くしかない」

と言われているそうです。

原因も仕事でネジをはめる作業を、延々10時間以上こなすことによる、疲労だと考えられます。

正直、当院の無痛整体でも、一応施術はしましたが、直ちにどうこうすることはできません。

できるだけ、指を休ませて、負担が掛からないような工夫(器具、機械)を使うようにアドバイスしましたが、

「自分たちは、消耗品なんで…」
「生活のためには、仕方ない…」

と、後ろ向きな台詞ばかりでした。
他の従業員の方たちも、同じような症状を抱えているのだそうです。

現場を見ていない私が言うのもなんですが、絶対に改善する方法はあると思います。
少なくとも、そう信じなければ、改善する可能性はないでしょう。

ただ、辛い症状(この場合はバネ指)があると、なかなか前向きな気持ちにはなれないかもしれません。

辛い症状は、人の気持ちを後ろ向きにさせます。

だからこそ、「希望を持たせられる整体院」であらなければならない、と強く思いました。
手

    コメント


    認証コード5884

    コメントは管理者の承認後に表示されます。

    powered by HAIK 7.0.2
    based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

    最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional